デ・ブライネ1G1Aと全ゴールに絡み、マンC今季リーグ戦初の連勝!

プレミアリーグ20-21
第11節 マンチェスター・シティvsフラム

今の所マンCはリーグ戦での連勝がなくて、やや苦しんでる印象がありますね~

前回のバーンリー戦で5ゴールと爆発した勢いを、この試合でも出せればといったところでした。
あくまでも僕が勝手にそう見たという話ですが・・・

いきなりヤッてくれました♪

開始5分で先制!

デ・ブライネのスルーパスを、スターリングがしっかり決めてくれましたよ!このゴールで完全に主導権を握りましたね。
26分にはデ・ブライネがPKを決めて、2-0とリードを広げて前半は終了。

後半も主導権を握るマンCが追加点を狙いに行きますが、中々攻めきれず。

シュートまで行けてもクロスバーに嫌われたり、キーパーと1対1の局面でのシュートはブロックされ、もどかしいまま時間が過ぎます。

それでも前節に続いて、無失点で試合を終えることが出来ました。

ちなみにこの試合、珍しいことに一人も交代することがありませんでした。リーグ戦で交代無しで終わったのは、チームにとって15年ぶりだったとのこと。

ジョゼップ監督に考えがあってのことでしょうけど・・・
まさか、監督として通算700試合目という節目だったから。なんてことはないですよね、さすがに・・・

こちらも勝った♪

今回はベット額をどうするか悩んだんですがね、さすがにリスクが高いので金額下げました。

ベッティング元:10bet Japan

ふぅ、と一安心です。

確かに利益は安いですが、まだまだスポーツベッティングを始めて間もないですからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました